患者さん/ご家族向けトップ

ALS

  • ALS基礎知識
  • 小冊子/ビデオご案内
  • 治療情報
  • ALS用語集
  • カルテの余白

CARE

  • 症状をやわらげるには?
  • 生活の工夫

INFO

  • 支援制度について
  • リンク集
ALS用語集

総監修:LTTプログラム委員 尾野 精一 先生

  • ALSとは
  • ALSの診断
  • ALSの治療
  • ALSのサポート
ALSの治療にはどのようなものがあるのでしょうか?

2015年8月現在、ALSの治療薬には飲み薬のリルゾールと点滴静注薬のエダラボンがあります。

表 日本で承認されているALS治療薬
飲み薬 リルゾール
点滴静注薬 エダラボン

(2015年8月現在)

監修:尾野 精一 先生

もっと詳しく

ALS研究の最新状況や治療薬開発の現状について教えてください。

リルゾール、エダラボン以外のALSの治療薬について、日本でいくつかの臨床試験が進行中です。そのほか薬剤以外にも、歩行機能を改善する装着型ロボットや、筋細胞に光を照射することで細胞の成長を促進させる技術が開発されており、ALSなどの筋力低下を伴う難病患者への応用が期待されています。

監修:尾野 精一 先生